林業経済学会2016年春季大会

                                                     2016年春季大会運営委員会

今回の春季大会は、日本森林学会大会(日本大学生物資源科学部)とは異なる会場(東京大学農学部)で開催します。
移動等にご不便をおかけしますが、よろしくお願いいたします。

1.日程・会場

 2016年3月30日(水)東京大学農学部弥生講堂(一条ホール:農正門入って右)
*終了しました
9:00   開会
9:10   大会報告(60分×3)
12:20 昼休み
13:30 総合討論 第1部
15:00 論点整理(コメンテイタ)
15:15 休憩
15:30 総合討論 第2部
17:00 定期総会
18:00 懇親会

大会参加費:一般 1,000円、学生500円 懇親会費:一般 4,000円、学生2,000円

関連会議:
理事会:3月29日(火)12:00~13:00(日本大学農学部10号館1階1015講義室)
理事会評議員会合同会議:3月29日(火)18:00~20:00(同上)

2.大会概要

大会統一テーマ:自然資源管理の論点 -林業経済研究の視点から-

座  長:古井戸宏通(東京大学)
報告者:山本美穂(宇都宮大学)    人工林再生産過程にみる自然資源管理の歴史性と地域性
                       -高原林業地の形成過程より-
      山本伸幸(森林総合研究所) テクノクラートと森林管理:近現代日本林政の一基層
      栗山浩一(京都大学)     自然資源管理における市民の視点

コメンテイタ:土屋 俊幸(東京農工大学)

3.日本森林学会の大会日程(概略)

2016年                午前             午後
3月27日(日本大学)        市民公開シンポ      各賞授賞式・受賞者講演
3月28日(日本大学)        研究発表          研究発表・懇親会
3月29日(日本大学)        研究発表          研究発表
     (日本大学)                        林業経済学会理事会等
3月30日(日本大学・東京大学) 関連学会・研究会

4.会場へのアクセス

(1)29日を日大近辺てご宿泊の方
  以下に代表的な経路をご案内いたしますが、時間帯により、所要時間や乗継ルートも変わることがあります。
  事前に路線検索などでご確認ください。
   
    ①小田急線で新宿経由
      小田急線「六会日大前」駅から小田急江ノ島線・相模大野方面行に乗車、途中「大和」駅等で、
      小田急線・新宿行の快速急行、急行に乗り換え。「新宿」駅からJR中央線・東京方面行で「四ツ谷」、
      「四ツ谷」駅から東京メトロ南北線・浦和美園行で、「東大前」下車 (所要時間:1時間40分程度)。
    ②東海道線で藤沢・新橋経由
      小田急線「六会日大前」駅から小田急江ノ島線・藤沢方面行に乗車。「藤沢」駅にて、
      JR上野東京ライン(東海道本線)東京方面行に乗り換え、「新橋」駅下車。
      「新橋」駅より東京メトロ銀座線・渋谷行で「溜池山王」駅,「溜池山王」駅にて
      東京メトロ南北線・浦和美園行に乗り換え、「東大前」下車(所要時間:1時間30分程度)

(2)その他の方々
    東京メトロ南北線「東大前」駅(徒歩1分)、東京メトロ千代田線「根津」駅(徒歩8分)、都営地下鉄大江戸線「本郷三丁目」駅(徒歩10分)、
    東京メトロ丸ノ内線「本郷三丁目」駅(徒歩12分)などがご利用いただけます。

   *詳しくは東京大学農学部のアクセスマップをご参照下さい。 

東京大学会場へのアクセス図
  東京大学農学部アクセス

東京大学キャンパス図

5.お問い合わせ

toshit#cc.tuat.ac.jp(担当:土屋、#は@に変えて下さい)まで、メールにてお願い申し上げます。